たまひよのわいわい日記

楽天経済圏、楽天情報、ポイ活、コジ活、お得情報、ガジェット系のブログを書いています

じゃらんのGo to トラベルと独自クーポンの重複が凄い!

こんばんは、たまひよです。

前回の記事の反響が多く嬉しいです。

拡散いただいた皆様ありがとうございます!

 

↓まだの方はコチラから↓

www.tamahiyowaiwai.info

 

さて、今回は表題にもありますように『じゃらん』さんの独自クーポン重複が凄いことを書いていきたいと思います。

先に結論からお伝えしますと単純に旅行を安く行きたいならじゃらんを利用しましょう。

本当はエクスペディアさんも見やすくてご紹介したかったのですがエクスペディアさんはまだGo to トラベルへの参入を発表していません。

楽天トラベルを最初にご紹介したのは自分が楽天経済圏を齧ってるから、というのとみていただいてる方もやはりSPUしかり楽天サービスに縁がある方が多いからです。

 

SPUを上げたい人は楽天トラベル。

単純にお得に旅行をしたい方はじゃらん

商品販売の販路もそうですが使い分けが大事です。

 

まずはGo to トラベルのおさらいから。

 

 

Go to トラベル

キャンペーン期間中、旅行業者経由で旅行商品を予約した方を対象に、旅行代金の35%相当の旅行代金割引(上限は1人1泊あたり14,000円)が行われます。
旅行代金割引に加えて、旅行代金の15%相当の現地で使えるクーポン(上限は1人1泊当たり6,000円相当)が付与されます。

回数制限はなし。何度でも使用できるのが強みです。

f:id:tamahiyotube:20200806020342p:plain

 

 

次項でGo to トラベルクーポン適用後の画像を載せています。

 

 

 

じゃらんの強み

冒頭でもお話ししていますがじゃらんというプラットフォームから予約をする一番のメリットはGo to トラベルクーポンとじゃらんが配布しているクーポンとの重複が可能なことです。

それにより3人家族で25,000円/1泊ほどのプランが割引後に1,500円くらいになったりとおかしなことが起きています。

 

f:id:tamahiyotube:20200806021729p:plain

こちらは前回絶賛していたイビス系列の難波にある『イビススタイルズ大阪難波』なのですがセミダブルの快適ベッドでこのお値段です。

Go to トラベルクーポンで35%割引、更に通常クーポンで1,000円割引でかなり安く泊まれます。

ここにリクルートさんが不定期に付与するじゃらん限定ポイントや自身で貯めたポンタポイントを利用することができるのでかなりお得です。

 

楽天トラベルとの違いはじゃらんというプラットフォーム自体が1人からの予約も検索しやすいです。

楽天トラベルは2名利用時〇〇円からという表記があり、シングルプランはちょっと割高なことが多く税抜7,000円ジャストでいける良プランを探すのにかなり時間をかけました。

じゃらんはその点簡単に検索できます。

更にSPUを気にしなくていいので税込5,000円に縛られなくても済むのでホテル選びの幅が広がります。

 

じゃらんのクーポンの種類

じゃらんでは最大3枚のクーポンを併用することができます。

3種類あって各種1枚ずつしか使えないところに注意しましょう。

ここからはそれぞれのクーポンの種類について解説していきたいと思います。

 

①Go to トラベルクーポン

内容は解説不要だと思いますが35%割引される一番大きなクーポンです。

じゃらんではクーポンの事前取得は不要ですが予約時に承諾は必要です。

基本自動的に承諾にチェックが入ってるので余程ドMじゃない限りはそのままで適用されます。

 

②通常クーポン

クーポン原資が『じゃらん』や『宿泊施設』の物が通常クーポンにあたります。

その為、値引き額は少額なことが多いです。

それでもGo to トラベルクーポンなどでごっそり安くなった後に500~3,000円ほど安くなるのは凄くありがたいです。

 

③特別クーポン

クーポン原資が『各地方自治体』等じゃらん以外からの原資の場合はこちらに該当します。

特徴は値引き額が大きいこと。

指定金額以上のプランに宿泊で20,000円引きなどかなり大きいです。

 

ありがたい計算式

じゃらんではクーポン利用時の優先適用順がGo to トラベルクーポン→特別クーポン→通常クーポンになります。

例えばですが、

特別クーポン:4万円以上のプランから2万円割引

通常クーポン:2万円以上のプランから3,000円割引

の2枚を所持していて4万円のプランで予約を進めていくと・・・・・・

 

40,000×0.65=26,000円

26,000-23,000=3,000円

3,000円で宿泊ができてしまいます。

4万くらいのランクになると当然のようにランチやディナーがついてますしそもそも一人向けのプランじゃないので食事込みで3,000円÷人数って感じでかなりお得に宿泊ができます。

しかも素晴らしいことにこれは【実質】ではなく純粋にお支払いする金額が3,000円です。

 

じゃらん Go to トラベルのキャンペーンページ直リンク

 

上記の下部にクーポンが取れるページが3つ分かりやすく置いてますので全部取れるものはとっちゃいましょう!

 

終わりに

今回は楽天経済圏以外の方や単純に安く泊まりたい方に向けてじゃらんさんをご紹介しました。

実質ではなく支払額が安くなるのはいいですね!

リクルートの定期配信のポイントと併用もできるのでポイント来てる人は迷わず朝食、夕食付プランを探して泊まっちゃいましょう!

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

よければ拡散よろしくお願いします。